活動レポート

TOMOATSU GODAI PROJECT

活動レポート一覧

2022年08月07日

プーチン大統領へ

ウクライナは習近平政権の広域経済圏構想「一帯一路」の要所であった。 中国は国際的な影響力でも米国超えを目指している。大国外交といわれる所以である。 中国としてはプーチンと一緒にされるわけにはいかないが、ロシアは中国からみ […]

2022年07月04日

戦争反対を叫ぶ資格

国民国家を大切にしている各国代表者が、ロシアの戦争を中止させるべくロシアの金融封鎖等の対抗手段でもって必死に頑張っている。G7サミットでみられるとおりであるアメリカのバイデン大統領、英首相、マクロン大統領、イタリアのドラ […]

2022年07月04日

七夕上映会

INFORMATION 『天外者』七夕上映会vol.2につきまして、サツゲキ、ディノスシネマズ旭川・苫小牧・室蘭の4館でのチケットは、6月22日(水)正午より〈ローチケ〉にて販売開始いたしました。 販売ページはこちら h […]

2022年07月01日

ウクライナの戦争について

私は、日本語しか話せず、日本列島から出られず、日本食を常食し、生きるためには日本文化の中に居ないと生きた心地がしない。 20世紀の人間の英知から作り上げた国民国家に、今はしがみつくしかないと思っている。 その国民国家を守 […]

2022年05月21日

単純な生き方は不可能である

人生は複雑であると言ってしまえば、その指針を追い求めることすら不可能となりそうである。しかし、そこで諦めると人間としての成長はそこで止まってしまう。 親鸞は、自己の中に他者を内在化させる方法(人間の神格化)を弟子に次のよ […]

2022年05月02日

On the financial blockade of Russia

The policy is justified as stemming from the idea that, in modern times, “the wisdom of preventing war i […]

2022年04月23日

未来の未知性について

多くの人は時間の未知性の本質的な豊穣性を見落としている。豊穣性を理解すれば、自裁など考えようがないはずである。 この世に運命の糸で結ばれた恋人は存在していない。 共感的理解を既に供えている他人は皆無であるし、全身的な共感 […]

2022年04月02日

ロシアの金融封鎖について

その政策は近代に入り、イマヌエル・カントも述べていた「戦争を防ぐ知恵は、経済の相互依存である」という考えから発していると正当化している。つまり、米ジョンズホプキンズ大学のヘンリーファレル教授らの言う「相互依存の武器化」で […]

2022年02月21日

Report

We were very grateful to the fans of Haruma Miura for their support at the screening of the film “Tengar […]

2022年02月16日

AIとの共存(その2)

原発のような放射性廃棄物(核のごみ)を出さず暴走リスクも少ないと言われている格融合発電を誰かきちんと明示してほしい。 エネルギー政策は国の役目であることから従来は国が担ってきたが、効率が悪く、政権によって方針も左右されや […]

「五代友厚(仮題)」映画製作委員会

  • 製作者:廣田 稔  製作委員会プロデューサー:鈴木 トシ子
  • 映画製作委員会:五代友厚プロジェクト、鹿児島テレビ放送、奈良新聞社、クリエイターズユニオン、廣田稔法律事務所
  • 出資者:製作委員(個人、団体多数
  • 製作会社:クリエイターズユニオン
  • 後援:大阪商工会議所、鹿児島商工会議所、大阪天満宮、公益財団法人 大阪観光局(予定)